ベロ留め

メンズシューズのベロもしくはタン(甲部分のパーツ)が、落ちてきたり

ズレたりして履く時に邪魔になり履きづらい時は、ベロが落ちないように

ベロと羽根をミシンで縫い付け、固定する事で防ぐ事ができます。

羽根のふちに丁度ミシン目があるので、このミシン目に沿って

何針か往復して縫います。

ベロが落ちてこないようになりました。

正面からの見た目は、全く変わりませんが、足を入れる時にベロが落ちて

こないので、とても履きやすいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

hachiwan

福島県いわき市にて、靴の修理・リメイク・中敷きのセミオーダーを承っております。店舗はございません。お問い合わせは、靴の画像を添付の上、下記81WebサイトのCONTACTフォームからお願い致します。 https://hachiwan.net/contact/

おすすめ