Jacoform(ヤコフォーム)の腰裏修理

踵の内側の革(腰裏)修理のご依頼を頂きました。
この部分は、足の踵があたって薄くなったり切れてしまったり
します。また、靴の踵を踏んで履いたりすると負担がかかるので
傷みが激しかったりします。

新しい革を靴の外側のふちでミシン掛けし、くるりと内側にたおして
接着すると、もともとのようにミシン目が外に出ない状態になります。

今回は、革の裏(肉面)を表に出しました。もともとがそうだったからです。
革の表(銀面)が表に出ている時は、同じようにさせて頂きます。

腰裏修理:短靴は、1足3,100円~(税別)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

hachiwan

福島県いわき市にて、靴の修理・リメイク・中敷きのセミオーダーを承っております。店舗はございません。お問い合わせは、靴の画像を添付の上、下記81WebサイトのCONTACTフォームからお願い致します。 https://hachiwan.net/contact/

あわせて読みたい